鉄道建設プロジェクトを支える新技術

当社の主な新技術を、建設プロジェクトへの適用事例を踏まえて紹介。

JR東日本

トンネル分岐・合流部の合理的施工技術「太径曲線パイプルーフ工法」

太径曲線パイプルーフ工法は、併設する本線トンネルとランプトンネルの間を、大口径の鋼製曲線パイプルーフでつなぐことで土圧・水圧に抵抗させ、不要な既設セグメントを解体し、その内部に大空間を非開削で構築する工法です。

鹿島建設株式会社

鋼管コッター®工法

在来工法であるあと施工アンカーに替わって鋼管をコッターとして使用する接合工法です。

戸田建設株式会社

鉄道施設施工計画(ジェイアール東日本コンサルタンツ(株))

工事積算、施工監理、計測管理などの鉄道施設施工計画に関する幅広い技術を紹介。

JR東日本グループ

大規模ターミナル直下の地下空間における公共施設整備

鉄道、バス、歩行者の動線機能を確保しながら、地下に大規模公共施設を重層的に整備する。

東京急行電鉄株式会社

シールド掘削技術
アポロカッター工法「APORO-CUTTER工法®」

円形・矩形・馬蹄形などの自由断面を掘削できる。
硬質地盤や地中障害物切削に威力を発揮する。

鹿島建設株式会社

医療・福祉施設

事業や施設計画、設計、施工、開設後の計画までを提案し 総合的に建替・増改築・改修を支援します。

鹿島建設株式会社

学校・教育施設

生徒たちの未来のために安全・安心・安定な学校を目指し4つの分野で最新ソリューションを提案します。

鹿島建設株式会社

シールド地中接合技術
メカニカルドッキング工法「A-DKT工法」

地盤改良が不要なシールド機の機械式地中接合工法。

鹿島建設株式会社

非開削アンダーパス工法「R-SWING®工法」

掘削機上部に可動式の屋根(ルーフ)を持つ機構で、そのルーフが地山を先行掘削するで地盤沈下の防止や、不測の埋設物などの先進探査を行いながら、スポーク状のカッターがワイパーのように揺動する方式を採用し、矩形で掘削を行います。

鹿島建設株式会社

長寿命化コンクリート「EIEN®」

「EIEN」は、古代コンクリートの調査結果を、現代の最先端コンクリート技術に反映させた新しいコンクリートです。EIENは緻密であり、すり減り抵抗性が高く、塩分など劣化因子の侵入を長期にわたり遮断し、100年単位の耐久性を確保することが可能です。

鹿島建設株式会社

都市土木

各種都市基盤と建物を一体的に捉え、都市、街、建物を快適で魅力的な空間へと進化させるご提案を行います。

株式会社三菱地所設計

景観・ランドスケープ計画、設計

地域の自然環境、歴史文化を守り次世代に繋げる景観づくり、及び土木遺産の保存と利活用

株式会社オリエンタルコンサルタンツ

大空間技術

空気膜構造をはじめ、単層ラチス構造、複層トラス構造など大空間構造を実現する技術で東京ドーム、福岡ドーム、ナゴヤドーム、大阪ドーム、札幌ドームなどを実現

株式会社竹中工務店

鉄道施設施工計画((株)ジェイアール東日本建築設計事務所)

駅などの鉄道関連施設をはじめとした設計・監理・デザインワーク等の紹介。

JR東日本グループ

シールド技術全般

シールド技術の紹介。

鹿島建設株式会社